Special

ぽこぴーNEW ALBUM

 

『5×5』

 

2017・4・23 Release!!

 

ぽこぴー1年8ヶ月ぶりのNEW ALBUM『5×5』が2017年4月23日にリリース決定!!

にいがた花絵プロジェクトイメージソングとなった「Chu Chu チューリップ」や、

6年前に作られ今回掘り起こされた楽曲「きっとI like you!」

昨年1度だけライブで披露され話題となった「在る事」など、

ぽこぴーワールド全開な作品が完成しました!!

 

【収録曲】

1.  きっとI like you!

2.  助手席

3.  オリオン座

4.  シロクマ

5.  在る事

6.  大丈夫。

7.  体調崩しがちな君

8.  君が好き~世界一幼稚なLove Song~

9.  コピペ

10.  Chu Chu チューリップ

11.  バイパス

 

¥2000

 

 

原生真による全楽曲解説

 

1  きっとI like you!

 

凄く古い曲で、実はぽこぴー結成前から存在する曲なんだよね(笑)。

10代の頃に作った曲なんだけど、今の自分には出来ない言葉の並べ方をしていて逆に新鮮に感じた。

ブラスセクションのアレンジが楽しくもあり大変だったけど、勢いよくアルバムのスタートさせてくれる曲に仕上がった!

 

2  助手席

 

こーゆー女性目線の曲って時々作るんだけど、大概暗い曲になっちゃうんだよね俺(笑)。

けど今回はポップで明るく主人公の気持ちを歌えてるんじゃないかな?

そしてこの物語に出てくる2人はきっと恋愛経験が少ないんだろうね(笑)。

久しぶりにアナログドラムとか電子音を使ってみたけど、極端にピコピコじゃない感じがこの曲には程良いね!

 

3  オリオン座

 

去年の頭頃に出来た曲。

普段から星空を見上げるほどロマンチストでもないけれど、パッと見て「あ、あれ○○座だ!」って分かるのが唯一オリオン座なんだよね(笑)。

 

4  シロクマ

 

終始同じ事しか言ってないし意味深に感じる曲かもだけど、深読み不要!

「こんな曲ぽこぴーに今までなかったな~」くらいのスタンスで聴いてくれ(笑)。

今回のアルバムは平野が結構コーラスを作ってくれたんだけど、この曲はビックリする様な部分で一瞬だけ平野がコーラスってるから聴き逃さないでね!

 

5  在る事

 

これは作詞が平野で、後から俺がメロディーを付けた。詞が先にあってそこにメロを付けるのは若干苦手意識があるんだけど、この詞に関してはメロも一緒に連れて来てくれた。

詞が良いとメロが浮かび上がってくるんだよね。言葉のチョイスとか並び方がいかにも怜君って感じ。

 

6  大丈夫。

 

アルバムの中で聴くと、シングルの時とはまた違った聴こえ方がするんだな~って思った。

今回のアルバムはギターはもちろん、割とピアノやオルガンとかの鍵盤楽器も凄いこだわって弾いた。

この曲もピアノだけで何パターン作った事か・・・。

 

7  体調崩しがちな君

 

俺の知り合いの女性の事を歌ってるんだけど、ただの悪口っぽくなっちゃった(笑)。

アレンジとして最初にイメージしてたのは、60年代~70年代のアメリカンポップス。もっと言えばガールズグループっていうイメージ。

ここまでポップな曲って実は今まであまり無かったんだよね。

アルバム全体の雰囲気をガラッと変えてくれる存在だと思う。

 

8  君が好き~世界一幼稚なLove Song~

 

元々はライブの練習の合間に即興で遊びで作った曲。アルバムを作るって事でこれを機にちゃんと完成させたって感じ。

ねちっこくウザい歌い方をしてみた(笑)。

平野のパーカッションもかなり効いてる

。ライブ映えする曲だから、ライブで歌うのが凄く楽しみ!

 

9  コピペ

 

コピペって世の中に溢れてるよね。だけど絶対コピーもペーストも出来ないものってあるじゃん?そーゆーのものを見つけたら守っていくべきだと思う。

この辺で核心をつく曲を置いてみた。

平野のコーラスがとても綺麗な印象。

 

10 Chu Chu チューリップ

 

何度歌った事か・・・。すべてはこの曲から始まったんだよね。

間奏のトロンボーンやトランペットは「本物か!?」って思うくらい我ながら上手く弾けたと思う(笑)。

今回のアルバムは転調する曲が多いんだけど、この曲も2回転調するよ。

 

11 バイパス

 

俺の地元の風景を歌った曲。バイパスの向こう側に広がる夕焼けが本当に昔から綺麗なんだよ。

俺のギターと平野のシェイカーのみの演奏。

曲の中に出てくる「愛想の悪い竿竹屋のおっちゃん」に、小学校の頃ブチ切れられた事がある(笑)。

チューリップではなく、あえてこの曲を最後に持ってきた。

 

ぽこぴーワンマンライブ2017

 

『5×5カケル』

 

開催!!

 

ぽこぴー1年2か月ぶりのワンマンライブ

『5×5カケル』が2017年5月5日(金祝)開催決定!!

 

今回のワンマンライブはぽこぴーにとって新たなスタート地点となるライブ!

ステージに立つのはぽこぴー2人だけ。

しかし!ライブを作るのはその空間にいる全ての人。

みんなで『5×5』の世界を

”駆ける!”

”懸ける!”

”翔ける!”

”架ける!”

 

日にち

201755日(金祝)

場所

新潟Chillin’mama

住所

新潟市中央区本町通5-262

開場

1530

開演

1600

料金(前売・予約 / 当日)

2000 / 2500 ※ドリンク代別途

☆こどもの日キャンペーン実施!

12歳以下のお子様は入場料500円ワンドリンク付

出演

ぽこぴー

 

 

チケットのご予約はコチラのページから!!

 

今回の舞台はチリンママ

 

約1年ぶりとなるワンマンの舞台は『チリンママ』という新潟市中央区にあるクラフトカフェ。

オシャレ温かい雰囲気漂う素敵なカフェです。



衣装にも大注目!!

 

今回のワンマンライブでは

ボーカル原生真の衣装にも注目なのです!

実は今回のワンマンの為に

特注世界に1着だけの衣装を作ってもらっています!

写真はその衣装の打ち合わせの際に描かれた絵。

一体どんな衣装が完成するのでしょうか!?

お楽しみに!♪

ぽこぴーワンマン応援企画

『5×5カケル』トーク&セッションライブ開催決定!!

 

5月5日ぽこぴーワンマンライブに向けた応援企画を喫茶ニューボンにて開催することが決定しました!

今回はぽこぴー初となるトークライブを行います!!

そして更にぽこぴーとゆかりのあるゲスト豪華なライブを魅せてくれます!

今回駆けつけてくれる豪華なゲストは

真島梓琴音の二組!!(近日中に二組の紹介をさせて頂きます!)

この二組と共に今回のライブは繰り広げられていきます!!

このライブを観ればワンマンライブが何倍も楽しめる企画となっております!!

 

 

日にち

2017423日(日)

場所

喫茶ニューボン

住所

新潟市中央区万代6丁目1-24

開場

1845

開演

1900

料金(予約 / 当日)

1000 / 1500 ※ドリンク代別途

出演

ぽこぴー

【ゲスト】

真島梓

琴音

 

ご予約はコチラのページから!!

 

【イベント内容】

 

①ゲストライブ

②ぽこぴートークライブ

●トーク内容

1.”アルバム『5×5』はこーやって生まれた!!”

2.”ぽこぴーあるある”※下記投稿フォームにて大募集!

3.”過去のライブでこんなことありました”

4.”ワンマンライブの見どころ”

5.祝辞

 

ぽこぴーあるある大募集!!

 

あなただけが知っている”ぽこぴーあるある”を教えてください!

4月23日の応援企画で大発表します!!

 

例えば・・・

・原生真の弦がしょっちゅう切れる

・平野怜がステージの7割を占めている

・・・など

 

 

メモ: * は入力必須項目です

応援企画の素敵なゲスト

 

真島梓(Mashima Azusa

新潟県出身のピアノ弾き語りシンガーソングライター。

高校卒業後、アメリカへ音楽留学。

ジャズ、ブルース、カントリーなど様々な音楽スタイルに影響を受けながら、曲づくりやライブ活動に励む。

2015年の帰国後、ミニアルバム「POP GARDEN」を発表。

アルバム収録曲「ひねくれ者と太陽」は千葉テレビ「MID NIGHT DRAMA +」内「温泉挙士」に採用される。

現在、新潟を拠点にライブ活動をしながら、県外へも活動の幅を広げている。

琴音(Kotone)

15才シンガーソングライター。

長岡を拠点にギター弾き語りでライブ活動中。

2016年は平田英治氏主宰musicdrop主催「いわむロック」出場。

長岡出身musician「ひなた」プロデュース「音むすびフェス」にサーキットグランプリとして参加。

Eggs募集新宿ロフト「TEEN'S MUSIC CAMP」への選考を通過し3月ライブ 参加。

多くの人々に支えられ活動の幅を広げている。

◎Facebook

◎Twitter

ぽこぴー公式アカウント

原生真アカウント

平野怜アカウント

◎ブログ